ゲーム情報

【新規IP?】Ever17のSW 打越鋼太郎氏がスパチュンとの共同開発について言及!

こんにちは、きーる(@keelpop)です!

今日はTwitterのタイムラインを追っていたところ、とても気になるツイートがありました!!

1.Ever17の打越氏が1月31日に新規プロジェクトの公式発表!!


うおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

まじかああああああああああああああ!!!!

打越 鋼太郎氏は、このサイトでも紹介しているEver17のシナリオライターさんです!!

絶対感動!!最高峰のアドベンチャーゲーム「Ever17-the out of infinity-」を振り返る2018年5月1日、Twitterで何やら懐かしいゲームのタイトルを散見しました。 「Ever17は記憶を消してもう一度やりたいゲ...

その打越さんがプロジェクトの公式発表ということで・・・!!わくわくが止まらない!!

2.実は新規IPは発表済!?

いったいどんな発表があるんだろう!!

と期待を胸にちょっと調べてみたんですよ。

あったわ。情報が。

打越×スパイクチュンソフトで2018年7月にすでに新規IPが発表されてたんですよー!!

タイトル名は「AI: ソムニウム ファイル」

「AI: ソムニウム ファイル」の公式サイト

善人シボウデウスやゼロエスケープのような3Dモデル路線はもう変えないのかなー。

Ever17のリメイク版も3Dモデル起用してたしね。

3.「AI: ソムニウム ファイル」はどんなゲームか?

当時の発表の様子がこちら。

ジャンルは本格推理アドベンチャー。

舞台は現代の東京で、左目をくり抜かれるという猟奇的な連続殺人事件を追う刑事が主人公とのことです。

しかし、主人公自体も左目は義眼・・・。この義眼にはAIが組み込まれており、この能力を使って事件を解決していくと・・・ふむふむ。

対象プラットフォームは、Switch,PS4,Steamとのこと。

ある程度は網羅してくれてますね!

4.ティザートレーラーでは夢の世界が描かれている

ソムニウムとは、ラテン語で「夢」の意味。

ティザートレーラーを見ると、主人公がメリーゴーランドを見た後、何やらおぞまし気な雰囲気の世界に遷移します。この世界がソムニウム(夢)なのでしょうか。

現実世界ではただのメリーゴーランドの馬だったものが、夢の世界ではもぞもぞとうごいていてかなり不気味です。

そんななか立ち上がる少女の姿。これはこの少女の夢なのかな・・・?
この夢から事件の手がかりを追って解決していく・・・といった感じですかね。

現実世界と異常な夢の世界・・・というのはサイレントヒルシリーズをはじめ、多数のゲームで取り扱われる設定ですが、打越氏がこの設定をどうストーリーテリングしてくれるのか、期待で胸が躍ります・・・!!

5.AI: ソムニウム ファイルではないかもしれない

ここまで散々書いておいてなんですが、1月31日の発表がAI: ソムニウム ファイルでない可能性ももちろん残っています。

個人的にはこのゲームの続報・・・というのが濃厚とは考えていますが、1月31日までお楽しみですね!

さて、それでは今日もゲームを始めましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です